スミレが咲きました!

“庭にあるスミレが漸く花を咲かせました!
2,3日前はまだ蕾だったのです。
もう少しで咲くかななんて思っていたら、今日開花していました。

低気圧の影響で、暴風雨だという予報だったので、風に弱い花は全部玄関の中に入れました。
その時に、開いている花を見付けたのです。

思わず部屋の中に入れて撮影してしまいました。
小さいお花って可愛いですね!

スミレが咲きました!

これは、一応紫になるんでしょうかね?
どちらかというと、青に近いですけど。

スミレの花言葉は、「小さな愛」「小さな幸せ」「誠実」「慎み深さ」などだそうです。
色によっても違いがあるようで、紫は「貞節」という意味があるみたいですね。

これは野草になるんですよね?
野草って、今まではあまり意識していませんでしたが、今はとっても好きです。
だって、なんだか力強く生きていると思いませんか?
特に、都会の野草はそう思ってしまいます。
コンクリートとコンクリートの合間の土に育つものが多いから。
あの生命力ってスゴイですよね?
あれくらい強い生命力で生きていきたいなって思ってしまいます。
小さくても、力強く。
立派でなくてもいいから、地に足を付けて生きていきたいなと思ってしまいます。

花を見ると、なんとなく哲学的になってしまいます。
不思議ですね(笑)。”